menu

ARIKIRI(アリキリ) ブランド紹介 -大阪 SECOND-

SECONDが提案する

daily ITEM の original brand

concept

絵本の中に出てくる「アリとキリギリス」。
働き者のアリと遊び好きのキリギリス。
これを人間の本質と捉え、どちらも生きる糧に必要な物。
それを根底にベーシックなアイテムに遊び心を。
遊びの服を日常着に。
手に取りやすくワードローブの中でも一際輝くアイテム作りを目指しています。

ARIKIRI(アリキリ)はデザインのさり気なさ。
「for(刺繍シャツ)」がその代表作。
ベーシックなボックスシルエットのオックスフォード地のシャツに、1本の刺繍のデザインが前後に描かれ、さり気ないアクセントとなるシャツです。
他にも、ボタンや襟などに変化を加えるなど、見た目にも少し遊びがあり、さり気ないアクセントが、シンプルだけど1着でコーディネイトのメインになってくれます。
それは、デザインはもちろん、計算されたシルエットのバランス、生地の質感など見えない部分にも、拘り抜いている証です。

ARIKIRI(アリキリ)は見た目のデザインだけで判断せず、実際に着用したときに感じられるものが多く含まれているアイテムばかり。
お客様からも着用して、更にイメージが膨らんだという声も多くいただいております。

「ベーシックだけど普通じゃない」のコンセプトに合うSECOND(セカンド) 大阪を代表するブランドです。

お問い合わせは 06-6341-1285 ・second2@nifty.com

Arikiri(アリキリ)の通販ショップページはこちらから

FILEUSE D’ARVOR(フィールズダルボー) ブランド紹介 -大阪 SECOND-

関連記事

  1. 2016 Autumn/Winter Styling catal…

    2016 Autumn/Winter Styling catalog ~men's~…

  2. tuki.s(ツキドットエス)着たら虜、最高のTシャツ達!-大阪…

    皆々様、こんばんは!ついに6月も終わり、7月に突入しました!セール期間も残すところ約1週間、…

  3. undecorated MAN(アンデコレイテッドマン)今でしょ…

    こんばんは!休日には6時間スケートする意外とアクティブな小泉です。気温の変化もありながら…

  4. MAMAMA(マママ) スタイリッシュなスウェット -大阪 SE…

    こんばんは。さて、徐々に涼しくなってきたので、こちらがお勧めです。…

  5. THING FABRICS(シングファブリックス) 今治タオル生…

    2017SSより取扱い開始したブランドTHING FABRICS(シングファブリックス)…

  6. M+(エムピウ) P25 選んで頂けるぐらい色揃いました -大阪…

    SECOND で 問い合わせ率が高い 革小物ブランド M+(エムピウ)代表的なアイテムでもあ…

  7. SOUTHEND ON SEA(サウスエンドオンシー) 「シュー…

    こんばんは。SALE恒例の「シューズ祭り」昨日はSTILL BY HAND(スティル…

  8. juttaneumann(ユッタニューマン) レザーサンダル 「…

    staff KAI の ~皆々様方~ に 違和感を感じていたものの・・・頭に残る事 数日 今…

Latest Entry

アーカイブ

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP