menu

ETHOSENS(エトセンス) ブランド紹介 -大阪 SECOND-

LOLO(ロロ)のブランド紹介でも書きましたが
大阪で店を立ち上げる前からLOLOの服が好きで、シャツ・ジャケット・パンツ 色々なアイテムを買い漁りましたが
その中でも心から離れないアイテムが実はETHOSENS デザイナー 橋本さんが作られたと知り
ETOSENS(エトセンス)の前身ブランド 「ETHOS」を取扱いし始めたのがお付き合いの始まり。
今も昔も細部まで拘り、出来るだけ拘りを表に出し過ぎない
着用しないと分からないですが、着用すると必ず分かる。
そして着用すると、必ずmystandardになるシャツ・ジャケット・パンツ是非袖を通してみてください。
14年前のLOLOネームのジャケットも10年前のETHOSネームのジャケット・パンツ・シャツも
今だに僕のmystandardです

concept

ETHOSには特質や習慣という意味があり、SENSEには感覚という意味があります。
この2つを融合することによってETHOSENS(エトセンス)が生まれました。
習慣や特質の中から生まれるすべての感覚に目を向けることで、新しい発見があると考えています。
私たちは、将来スタンダードになり得る革新的な表現を目指し、ほんのわずかでも世の中に新しい価値観をもたらすことができるような、本質的なクリエーションを追求していきたいと思っています。

ETHOSENS(エトセンス)は独特のシルエットと素材感が特徴的。
ワイドシルエットなどラフなシルエットが中心ですが、計算したシルエットで、ラフなのに綺麗に見えるのはETHOSENS(エトセンス)ならでは。
生地もオリジナルで作るものが多く、1つ1つのアイテムへのこだわりがとても強く感じられます。
ETHOSENS(エトセンス)にしかできない、独特なシルエットと素材が、絶妙なバランスになっています。

「ETHOSENS(エトセンス)=モード」のイメージが強いですが、1アイテム毎に見ていくと、無駄を削ぎ落とした、とてもシンプルで綺麗なものばかりで、様々なアイテムとの相性が良いブランドなのです。

そしてETHOSENS(エトセンス)では毎シーズン定番となっている切替シャツは、ETHOSENS(エトセンス)のブランドのアイコンとなっています。

また2016AW Collectionにおいては、「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2016 A/W」に参加し、2017SS Collectionでも2シーズン続けてランウェイに登場し、年々注目を集めているブランドで、SECONDでもファンの多いブランドです。

ETHOSENS

ETHOSENSの通販ショップページはこちらから

EEL(イール) ブランド紹介 -大阪 SECOND-

LOLO(ロロ) ブランド紹介 -大阪 SECOND-

関連記事

  1. ARIKIRI(アリキリ) ドルマンスリーブTee ラスト1点で…

    こんにちは。今日は淀川と神戸の花火大会が2つ。梅田でも浴衣の方を多く、夏を感じますね…

  2. MAMAMA(マママ) シュールなTシャツ追加しました。 -大阪…

    【MAMAMA(マママ)】パリ発信のクリエイティブブランドMAMAMAは、2012年…

  3. SOUTHEND ON SEA(サウスエンドオンシー) ガラスレ…

    こんばんは。金曜日からスタートしている「シューズ祭り」。冬にも展開していたSOUTH…

  4. STILL BY HAND(スティルバイハンド) 万能シャツ。 …

    こんにちは。昨日の錦織選手は残念でしたが、今回のオリンピックはメダルの数が多くて、見ていて楽…

  5. SOUTHEND ON SEA(サウスエンドオンシー) 7月21…

    こんにちは。今月1日から開催している「シューズ祭り」こちらは、7月21日までなります…

  6. PATRICK(パトリック) PUNCH14 入荷しました! -…

    こんにちは。本日も続々入荷している新作をご紹介していきたいと思います。…

  7. STILL BY HAND(スティルバイハンド) 定番の半袖シャ…

    こんばんは。今日は生憎の雨。そんな中でも沢山のご来店ありがとうございます。今…

  8. 凸&凹(デコアンドボコ) 2月22日よりシューズオーダー会 、ス…

    こんばんは。この春も 凸&凹(デコアンドボコ) オーダー会 を行います!&n…

Latest Entry

アーカイブ

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP